ホーム
今月の芭蕉会議

◆ 3月の芭蕉会議

◆論文を読む会のご案内
◆ 発表テーマ 「連句宇宙が見せてくれる愛と言葉」
◆ 発表者 谷地元瑛子
◆ 日  平成29年3月25日(土)、14時30分〜17時
◆ 場  東洋大学白山校舎6号館 谷地教授研究室
◆ 概  過日、オーストリアで行われた、オーストラリア言語文学学会(AULLA)主催の
「Love and the Word (December, 2016)」に参加して来ました。
愛と言葉というテーマの学会だったので、まさに連句のことだと思い、久女歌仙考という実験を発表してきました。
久女の人生を照射することを目指しての独吟は二句を除いてすべて久女の俳句で巻きました。この学会の参加者は俳文学に通じていませんので、まずは連句を説明しました。行間の大切さは詩を書く人の共感を得られました。沈黙の音という概念は根付いています。参加者とのやり取りから芭蕉は俳人を超え、世界的詩人なのだという発見もありました。当日と全く同じ内容を日本語でお話しさせてください。
◆ その他

・参加希望の方は以下の2ファイル(当日資料)をダウンロードし印刷の上持参ください。

資料1 (ウェブページが開きます)
資料2 (ファイルをダウンロードしてください)
なお、印刷不可能の方は当日配布します。
・終了後、周辺の店で軽い懇親会を行います。

 

◆ 4月の芭蕉会議

◆ 白山句会4月ネット句会のご案内

4月の白山句会をご案内します。今回は初のネット句会を開催いたします。
初めての試みなので、皆様のご協力を得ながら進めたいと思います。

◆大まかな実施ステップ
・ステップ1<投句>
・以下の投句規定に従って4月8日(土)迄にネット投句して下さい。
世話人が投句一覧を4月12日(水)中に掲示板に発表します。
・ステップ2<選句>
・以下の選句規定に従って指定日時迄にネット選句して下さい。
・ステップ3<互選発表>
・世話人の方から互選結果を掲示板に発表します。
・ ステップ4<合評>
・皆さんから自由な選評を掲示板の方でしてもらいます。
・最後に先生から海紅選と総評を掲示板に発表(4月24日頃)します。

◆投句規定 <締切日:4月8日(土)中>
・兼題「花(桜)」3句 →3句全てが兼題句です。
・投句は締切日までに、以下にメールください。
→ 芭蕉会議事務局<info@basho.jp

◆選句規定 <締切日:4月15日(土)中>
・投句一覧は12日(水)中に掲示板に発表します。
・投句一覧から5句選び、選者名と共に以下にメールしてください。
→ 芭蕉会議事務局<info@basho.jp
・互選結果は、4月17日(月)中に掲示板に発表します。

◆合評 <期間 4月17日(月)〜 23日(日)>
・掲示板に合評専用のスレッドを世話人の方で設定します。
・そのスレッドに選評を「返信」してください。
・掲示板の「返信」に自信のない方は以下にメールしてください。
→ 芭蕉会議事務局<info@basho.jp
または、itot@ab.cyberhome.ne.jp(無迅メール)
後刻、世話人が掲示板に掲載します。
・選評は自由、形式も自由、希望者は選句を冒頭に挙げ5句以内でお願いします。
◆欠席投句
・今回はネット句会なので、上記の要領で投句下さい。

 

イベント報告
白山俳句会 句会報告
白山連句会 連句興行
わくわく題詠鳩の会 会報
芭蕉会議の集い 集い報告
芭蕉会議吟行 吟行報告

バックナンバー

 

◆2017年 ・2月 〜 過去のページへ
◆2016年 ・2月 〜 12月
◆2015年 ・2月 〜 12月
◆2014年 ・2月 〜 12月
◆2013年 ・2月 〜 12月
◆2012年 ・4月 〜 12月
◆2011年 ・1月 〜 12月
◆2010年 ・1月 〜 12月
◆2009年 ・1月 〜 12月
◆2008年 ・1月 〜 12月
◆2007年 ・1月 〜 12月
◆2006年 ・4月 〜 12月