この句に対してコメントが投稿できます

 ■白山連句会第三十三回興行
    2021/07/02-14:41  No.[3667]
    水音は鳥の羽ばたき夏来る        ふみ子
がりりとかじるアイスキャンディー     真美
ボランティアたまに出てくる人もゐて    由美
バス停の名は役場前です          瑛子
家々をのぞいて通る望の月         偲子
ラジオ流して夜学鉢巻           ふうせん

怪物も引退の時秋深む           千年
妻の気がかり年収のこと          かりつ
欠かさずに「いつてらつしやい」キスをして 真美
二人で一つ出迎への傘           偲子
開山の祝辞に尼僧滔々と          千年
頽れてゆくあの朝の父           瑛子
銃声の後の沈黙月冴ゆる          由美
我関せずと熊穴に入る           喜美子
彷徨つて歌つてお後よろしくね       かりつ
やさしき笑顔いつになれども        ふうせん
花を待つ町に林鉄眼鏡橋          真美
遠足の日の胸のわくわく          偲子
ナオ
紙風船ノンちやん雲にのりますか      瑛子
握りしめてるちさきてのひら        喜美子
国産のワクチン接種すすむらむ       千年
リモート会議万緑の中           かりつ
夕端居幽霊ここにゐてほしき        真美
怒つてお皿投げてごめんね         由美
デデッポー鳩の真似して妻を呼ぶ      喜美子
ちびてきました赤い鉛筆          瑛子
押入れの奥にたたみし柔道着        偲子
かけ声そろへ走る砂浜           由美
良夜かな灯台守の背を照らし        ふうせん
きりたんぽ鍋焦げ目香ばし         真美
ナウ
秋の風出羽三山の修行終へ         由美
うそのようなる長年の鬱          瑛子
亦楽しからずや朋と瓶ビール        千年
思はず動く手振り足踏み          かりつ
花電車ドレミファシソラ歌いだす      瑛子
人生変へた姉はうららか          執筆






千年   2021/07/02-17:35  No.[3668]
 
    座・白山連句始めたいと思います。
今回は6月のネット句会で投句された句の中からいくつか海紅先生に発句候補を選んでいただき、ふみ子さんの「夏来る」の句をいただきました。(失礼ながらしばらく上京できてなくふみ子さんのお顔が浮ばず残念!)
それでは、皆様この歌仙の座を作者としてまた読者としてお楽しみください。
(日曜日の夜、渋沢栄一の大河ドラマが終わるまで私はこのコーナーを開けませんので、脇句浮びましたらお願いいたします)

 

梶原 真美   2021/07/03-10:24  No.[3669]
 
    おはようございます。この座に私も混ぜていただけたら嬉しいです。「夏が来た!」と鳥が喜んでいるのでしょうか。

散歩のペース遅き白南風
逆さに落つる橘の花
気の向くままにそよぐアイリス

よろしくお願いします。
 

谷地元瑛子   2021/07/03-19:47  No.[3670]
 
    こんばんは! 熱海の土砂災害のすさまじさに言葉を失います。なんとその日に「連句は文学、連句は祈り」という拙文が載った2021年の連句年鑑が届きました。祈りの連句になるような気がします。

真美さんに続いて脇句候補ひとつをおくります。


水音は鳥の羽ばたき夏来る   ふみ子
    新樹かげそっと届く吊橋   瑛子

ps.千年さん、今年の大河はおもしろいですね!
 

yumi   2021/07/04-01:10  No.[3671]
 
    千年さん、ふみ子さんはサラサラ髪の清楚な麗人です。私と同じくメガネをかけていらっしゃいます。
今回は忙しくて無理だわ……と思っていたのですが、ふみ子さんの句に魅せられて、脇句だけでもと、出します。

水音は鳥の羽ばたき夏来る
  あけしサイダー舟にこぼるる
  ボートに座り垂らす釣り糸
  双眼鏡を日傘かざして 
  カヌーに載せて杏子届ける


 

偲子   2021/07/04-12:28  No.[3672]
 
    こんにちは。
明日にかけて引き続き大雨に注意のようですね…
懇親会場で、ふみ子さんと私と、もうひとりの方とで座っていたら「ここは似たような感じの人が揃ったね〜」と言われたことがあります。同じような髪形で細くて?

のんびり見物のつもりでしたが、少しだけ参加できたら…と思います。
 

千年   2021/07/04-21:07  No.[3673]
 
    お待たせいたしました。しばらくは、連句ファーストのお付き合いをお願いいたします。
発句の羽ばたき「夏来る」に響くような脇が欲しいですね。
水音は鳥の羽ばたき夏来る/シュワワシュワワと三ツ矢サイダー てな感じ。
皆様、再考願います。
 

梶原 真美   2021/07/04-22:44  No.[3674]
 
    ガリガリかじるアイスキャンディー
つるんと掬ふ氷白玉

サイダーに引っ張られ食べ物付けになりました(苦笑)ここは他の方々にパスさせてください。
 

偲子   2021/07/04-23:43  No.[3675]
 
    再考ですか?
真美さん、サイダーに反応してしまったのね。
いま幽体離脱から戻ってまいりましたので付けます(笑)

・川を隠して茂る青草
・あやめ草分けわたる微風

よろしくお願いします。

 

谷地元瑛子   2021/07/05-00:44  No.[3676]
 
    発句の情景を具現するとともに水音が響くのは静けさ故と思ってつくった

脇でしたが。。。。

おそくなりました、おやすみなさい。




 

千年   2021/07/05-06:45  No.[3677]
 
    「静けさ故」よく分かります。偲子さんの「青草」「微風」もその情景かと。脇句の「水音は鳥の羽ばたき」と同時同場の夏感覚でいうと由美さんの「あけしサイダー舟にこぼるる」に共感した次第です。
 

eiko   2021/07/05-15:09  No.[3678]
 
    「発句を詠んだ人は揺れもしない吊橋に佇んでいたひとですよ」
と、うしろから説明した句は同時同場だとおもっておりました。

それはさておき、もう一案かんがえました。

水音は鳥の羽ばたき夏来る
    セロの練習止むバルコニー

sincerely,
eiko

 

偲子   2021/07/05-18:16  No.[3679]
 
    こんなのを考えてみましたが…?

・魚籠のぞき行く白服の列?

魚籠の中で小魚がぴちぴちしています。
(ちょっと変だったので直しました)
 

千年   2021/07/05-18:46  No.[3680]
 
    17拍(575)と14拍(77)の連句で語呂の良さも欲しいですね。「ぴちぴちはねる籠の小魚」とか。夏がないか。皆様脇は夏の季を入れてください。
 

千年   2021/07/05-19:01  No.[3681]
 
    バルコニーも白服も夏の季語です。
 

千年   2021/07/05-19:45  No.[3682]
 
    それでは進めましょう。
真美さんのアイスキャンディーをいただきます。
◎ガリリとかじるアイスキャンディー
 

千年   2021/07/05-19:53  No.[3683]
 
    次は第三です。
 

梶原 真美   2021/07/05-20:16  No.[3684]
 
    千年さん、あんな拙い付けを採っていただき恐縮です。
瑛子さんか偲子さんのどちらかと思ってたのでびっくりです。
千年さんのヒントのおかげです。ありがとうございます。
 

千年   2021/07/05-22:03  No.[3685]
 
    この発句の脇にはなんか勢いが欲しいなあと思ってまして。連衆の皆様の、いわゆる場の句でしづしづと展開する方向もあり、アイスの方向もありということで、ガリリといただいた次第です。
 

梶原 真美   2021/07/05-22:15  No.[3686]
 
    そうだったのですね、見事に三ツ矢サイダーに刺激されました。
いつも脇は場の句で付けたくなるので静かな雰囲気になりましたが、夏の勢いが増しました。
お直しありがとうございました。それではしばらく見守ってます。

p.s 由美さん、せっかくの機会を奪ってしまいごめんなさい。
 

千年   2021/07/05-22:53  No.[3687]
 
    第三、夏の季を入れれば
▼完投に北別府あり夏の果て
表六句はしづしづと固有名詞はひかえてね。まっこと夏の字の打越。
没!


 

谷地元瑛子   2021/07/06-07:47  No.[3688]
 
    おはようございます。では第3の候補を:

  ガリリとかじるアイスキャンディー
まっこと虚実とけ合い吾に悔いもなし

eiko
 

千年   2021/07/06-10:27  No.[3689]
 
    瑛子さん、どうも有難うございます。(瑛子メッセージも掲載されている連句協会年鑑注文しました)
閑話休題、先日掲示板でお知らせした、私の地元での体験博のPRコピー。皆様のご意見を参考にこんなふうにしました。
キャッチコピー「複数の人との言の葉コラボ、思わぬ世界が広がります」
タイトル「座・連句入門」
説明文「御存知ですか。五七五の長句と七七の短句を付け合わせていく文芸・連句。例えば、<正月の子どもに成りてみたき哉 一茶/兎をつくれ春の初雪 樗堂>。一句だけでは味わえない世界が広がりますね。・・・」
さて、第三、雑(無季)でも可。
 

谷地元瑛子   2021/07/06-10:46  No.[3690]
 
    まあ、嬉しいです。お読みになったら感想をきかせてくださいね。

体験博の(キャッチコピー)にはなまる献上、とても
親切なよびかけになりました。

eiko


 

yumi   2021/07/07-00:08  No.[3691]
 
    ガリリとかじるアイスキャンディー

*ティアラには種々の宝石埋め込まれ

時たま参加させていただきます。
 

yumi   2021/07/07-01:29  No.[3692]
 
    すみません。第三は「て」留めがいいんでした。

*宝石が姫のティアラに輝きて
 

yumi   2021/07/07-02:11  No.[3693]
 
    別に恋のつもりじゃなかったんですけれど、恋にとられてしまいますか?

*ティアラには種々の宝石輝きて

*宝石のやうな輝きおおぐま座
 

千年   2021/07/07-08:06  No.[3694]
 
    ティアラに宝石はあたりまえすぎる。星座ですか・・・空へ飛ばずなんか地上で第三の展開の方がいいような。
 

千年   2021/07/07-08:08  No.[3695]
 
    ガリリから鉱物系への展開ですね。
 

千年   2021/07/07-19:07  No.[3696]
 
    連句は座のどんな言葉も付けにつながります。由美さんの「時たま参加させていただきます。」
いきましょう。
◎ボランティアたまに出てくる人もゐて
 

千年   2021/07/07-19:10  No.[3697]
 
    次は四句目。雑(無季)でお願いします。
 

千年   2021/07/07-19:20  No.[3698]
 
    ガリリをがりりにします。
 

yumi   2021/07/07-23:17  No.[3699]
 
    思いもよらぬ展開ですが、採っていただき有難うございます。考えてみればボランティアは丈高き行為ですね(たまにしかできないのは身の丈ゆえか)。お疲れさーんと配られるアイスキャンディーはおいしそうです。
 

千年   2021/07/08-09:04  No.[3700]
 
    「ボランティアは丈高き行為」!おかげさまで!
四句目はさらりとリアルに。
 

谷地元瑛子   2021/07/08-10:53  No.[3701]
 
    四句めぶりをめざしてーー

*バス停の名は役場前です

*簡単レシピ今日も切り抜く

*再舗装でき白線を引く
 

千年   2021/07/08-11:03  No.[3702]
 
    ボランティアと役場の微妙な付け味(笑)。
いただきます。
 

千年   2021/07/08-11:06  No.[3703]
 
    次は月の座ですね。偲子さんはじめ芭蕉会議の皆様、思い思いの秋の月の景色を点じてみてください。それでは明日夜お会いしましょう。
 

谷地元瑛子   2021/07/08-14:00  No.[3704]
 
    治定感謝

いい月が出ますように。

瑛子
 

偲子   2021/07/08-16:00  No.[3705]
 
    誰かの呼ぶ声がしたので崖をよじ登ってきました。

・欠けていることの楽しみ小望月
・山並を眺めながらの居待月
・家々を覗いて通る今日の月

お願いします。
 

谷地元瑛子   2021/07/09-10:57  No.[3706]
 
    いまごろ千年さん、雲の向こう側の月をさがしに行っておられるのでしょう。今朝のテレビでスーパーボランティアのお姿をひさしぶりに
拝見しました。早く見つけてあげたい一心。。。

 

鈴木松江     2021/07/09-13:06  No.[3707]
 
    みなさまを驚かせてすみません。
徘徊老人が窓の外に近寄りたがるのをお許しいただけますか?一度だけ練習をお願いします。

4 バス停の名は役場前です

  さまざまに日焼けの顔を秋の月
  

 

偲子   2021/07/09-13:16  No.[3708]
 
    ちょっと迷ったことがあります。
千年さんか瑛子さんに回答お願いしたいです。
   (千年さんはお出かけでしたか…)
 
すでに出句した句の元は…
 「家々を覗いて通る盆の月」でした。
でも「盆」の月はダメかな…と、思いやめました。
正解でしょうか?
 

かりつ    2021/07/09-13:41  No.[3709]
 
    盆の月は、私も初案でしたが、初めて開いた連句の本に
神祇
 

偲子   2021/07/09-13:47  No.[3710]
 
    思いがけない…かりつさんの回答ですね。
見物の方も勉強になると思い質問しました。
表六句には駄目と書いてありますね。
 

谷地元瑛子   2021/07/09-15:59  No.[3711]
 
    かりつさん、一回だけなどとゆめゆめおっしゃらず、一緒に
歌仙の旅をしましょう。

読み返してみたら千年さんはもともと今晩に戻ってくると言っておられましたネ。

偲子さん、今日の月を望の月にする手もありますね。2004年でしたか
愛知万博に行きました。ふたつの会場をゴンドラが結んでいるのですが
急に窓がバシャとしまるんです。住民が覗かれるのをいやがったそうで
家々のうえだけは窓がしまるのです。月ならばみんなよろこぶことでしょう。

 

谷地元瑛子   2021/07/09-16:04  No.[3712]
 
    かりつさん、一回だけなどとゆめゆめおっしゃらず、一緒に
歌仙の旅をしましょう。

読み返してみたら千年さんはもともと今晩戻ってくると言っておられますネ。

偲子さん、今日の月を望の月にする手もありますね。2004年でしたか
愛知万博(キッコロが有名)に行きました。

ふたつの会場をゴンドラが結んでいたらのですが乗りましたら
急に窓がバシャとしまるんです。住民が覗かれるのをいやがったそうで
家々のうえだけはオートで窓をしめることで住民を説得したとか。

月ならばーのぞかれるのもまたよしーかも。

 

偲子   2021/07/09-16:20  No.[3713]
 
    瑛子さん

今日の月←望の月 
私も考えましたが、小望月もあるので芸がない(笑)かもと思ってやめました。
やはり望の月の方がいいようです。
アンデルセンの『絵のない絵本』の月のつもりです。

かりつさんは、書き込み訂正の途中で諦めてしまったのでしょうか?またお出かけかもしれませんね。
 

かりつ    2021/07/09-16:50  No.[3714]
 
    瑛子さん
ありがとうございます。
やはり座にいると、こまごまとしたご指導を受けやすいですね。
文字の訂正が上手く出来たと思えば,後ろがちょん切れました。そんだけ〜。
 

ふうせん   2021/07/09-19:04  No.[3715]
 
    間に合わないかもですが、私も突撃チャレンジしてみます。

居待月語らふ母の光る髪
夕月日手を振る友の遠くなり

よろしくお願いいたします。
 

千年   2021/07/09-19:55  No.[3716]
 
    欠けていることの楽しみ小望月
山並を眺めながらの居待月
家々を覗いて通る今日の月
さまざまに日焼けの顔を秋の月
居待月語らふ母の光る髪
夕月日手を振る友の遠くなり

お待たせいたしました。いただきました。月にはいろんな形ありですね。待宵や女主に女客 蕪村 なんて句もありました。
ボランティア、バス停ときて、日焼けの顔はおもしろいですが、居待月でもなく、ここは小望月がちょっと欠けていることを楽しむ眼力の偲子さんの句をいただきます。
 

千年   2021/07/09-20:01  No.[3717]
 
    次は折端、前句が仲秋ですので、初秋でない秋の短句をお願いいたします。
 

千年   2021/07/09-20:05  No.[3718]
 
    打越が人もゐてでしたね。
 

千年   2021/07/09-20:19  No.[3719]
 
    欠けているを満ちてくるに。
満ちてくることの楽しみ小望月
では平凡か。
 

偲子   2021/07/09-20:29  No.[3720]
 
    欠けていることには、それを補うことを考える楽しみがありますが…

満ちてくることの楽しみ小望月
いい句ですね。分かりやすいですし。


 

千年   2021/07/09-20:33  No.[3721]
 
    どうも「いる」の打越はいけませんので、家々を覗いて通る望の月をいただきます。
 

千年   2021/07/09-20:38  No.[3722]
 
    どうも失礼しました。次はよろしければ、かりつさんかふうせんさん、秋の短句お願いいたします。
 

偲子   2021/07/09-20:46  No.[3723]
 
    とっていただいてありがとうございます。

瑛子さんのご意見で、迷ってやめた「望の月」が良かったか〜と思いましたが直していませんでした。
 

かりつ    2021/07/10-06:22  No.[3724]
 
    ふうせんさん
 秋の短句よろしくお願いいたします。

せんねんさん
 練習句、秋の月は、どうも全然涼しくないと思ったら日焼けは夏の季の言葉!季戻り不可を肝に銘じます。
 今回はやはりガラス越しの学習室から真剣に学ばせて頂きます。
 

千年   2021/07/10-07:15  No.[3725]
 
    かりつ様 練習句でお点前拝見。付け句は茶筅でお茶をたてる練習作業と思ってお気軽に。日焼けせしままの面立ち月渡る としていただこうと思ったので、よかったですよ。実践練習から連衆への路を開いてください(笑)。
 

千年   2021/07/10-07:18  No.[3726]
 
    季戻りというのは、例えば、仲秋の句に初秋の句をつけることです。
 

ふうせん   2021/07/10-09:18  No.[3727]
 
    皆さま、今回も突撃、失礼いたしました^^;
そしてまたしても初心者全開ですみません。
仕事があるので、コンスタントに入れないですが、
お仲間入りさせてください。

かりつさん
ぜひ一緒に参加しましょうよ!
偲子さんに、参加しないと勉強にならないとご教示いただきました。ガラス越しなんてダメですよ〜
 

千年   2021/07/10-17:36  No.[3728]
 
    連句は演劇的要素もあります。やはり舞台に上がらないと。しかもガラス越しでなくネット越しという便利な文音ができるわけですからね。
 

かりつ    2021/07/10-18:33  No.[3729]
 
    みなさまのご親切身にしみます
 いい風にコロンコロンとして見たくなり、無理と分かりながら近寄ってしまいました。ひとつも付けられなかった時は御免ください。
 遠出は、また無理になりましたので、今回は有難いことです。

 

千年   2021/07/10-18:34  No.[3730]
 
    連句で遠出!
 

ふうせん   2021/07/11-01:52  No.[3731]
 
    遅くにすみません。

ラジオ流して夜学に努む
手の皺深く青蜜柑むく

どうぞよろしくお願いいたします。
 

千年   2021/07/11-05:18  No.[3732]
 
    ここで人で転じですね。「夜学は夜間の一人の勉強の意味にも」使われます。ここは「努む」をカットして、こうしましょうか。
◎ラジオ流して夜学鉢巻

 

千年   2021/07/11-05:22  No.[3733]
 
    次はウラへまいります。秋長句。夜からは離れましょう。
 

eiko   2021/07/11-11:43  No.[3734]
 
    秋の折立:( こころみに紅葉に集中してみました。)

     峠道もみじ天井輝いて

     名にし負う令嬢たちの紅葉狩り

     公園墓地カナダ楓の風ゆたか

     

     
 

梶原 真美   2021/07/11-12:16  No.[3735]
 
    瑛子さんに続いて出してみます。次は香粒さんの出番でしたか?

ダウニーの匂ふタオルの秋暑し
故郷は蔓苔桃が一面に
 

かりつ    2021/07/11-13:12  No.[3736]
 
    こんにちは

ふうせんさん
先日は狼狽えて失礼しました。今朝いい句を嬉しく拝見。
考えました!休憩にお茶をお出しする当番。これならご連衆の目障りにならずに陰から座の緊張感を窺えます。数茶碗を揃えてドキドキしています。

三羽烏の、うららさんに連絡しました。馨子さんにもよろしくと。「もう始まっているの〜」と吞気なことを言ってました




 

千年   2021/07/11-14:17  No.[3737]
 
    〇十月にオリンピックはやりましょう
〇秋の風東京五輪なつかしき
〇怪物も引退の時秋深し
 

千年   2021/07/11-14:26  No.[3738]
 
    それでは、まだ新連衆が出てくることを期待して、
◎怪物も引退の時秋深む
をいただきます。また、発句のふみ子さんもどうぞ付け句を楽しんでくださいね。
 

谷地元瑛子   2021/07/11-17:25  No.[3739]
 
    怪物って横浜高校のあの投手ですね。いまわかりました。

やっぱり 深む、納得の晩秋です。

エールさんもうららさんも貴美さんも
恋の呼び出しなどいかがでしょう。


 eiko
 

千年   2021/07/11-17:45  No.[3740]
 
    7人の連衆が登場しましたので、皆様巻いていきましょう。新たな方々の練習付けも歓迎いたします。
 

千年   2021/07/11-18:54  No.[3741]
 
    怪物⇒松坂 マスコミ情報は使いたくないのですが、小学校4年まで巨人の星を目指してましたので悪しからず。
皆様の怪物から付けを!
 

eiko   2021/07/12-09:09  No.[3742]
 
    了解です!

野球をつづけるのはどうかとおもいつつ:

*プレスリー似だ翔平の笑み
  コロナで50万ちかくの死者を弔った米国、いま大谷が人々の
  心をつかんでいます。
 

かりつ    2021/07/12-17:50  No.[3743]
 
    怪物も引退の時秋深む 

 妹に取り付く気がかりのたね

   落ち着きのない当番です。手持無沙汰なので
   練習句よろしくお願いいたします。
 

千年   2021/07/12-18:29  No.[3744]
 
    二刀流でホームラン王になったらベーブルース級ですよね。プレスリ―知らない人も座にいるでしょうね。
かりつさん登場!気がかりの種を具体的にいきたいところ。とりあえず、
〇妻の気がかり年収のこと
かりつさん、何か他に気がかりな具体例があったら教えてください。
 

千年   2021/07/12-18:54  No.[3745]
 
    連衆の皆様も気がかり情報ありましたら。
 

かりつ    2021/07/12-19:44  No.[3746]
 
    千年さんのあまりのスピードにたまげました。

実は妹がうつで5月始めに入院、月末に退院の予定です
重ったるいナと思っていましたので、お直し嬉しいです!
丁度、妹の家でこのようなシーンが前にありまして、連れは原因のひとつかもと。妹にこれを見せる日が俄然楽しみになりました。ありがとうございます。
 

千年   2021/07/12-20:36  No.[3747]
 
    御意、いただきました。
 

梶原 真美   2021/07/12-22:13  No.[3748]
 
    かりつさん良かったですね。現代を生きる妻らしい付けですね。

あまつさえ結婚指輪はまらずに
欠かさずに「いつてらつしやい」キスをして

「妻」が出たら恋にしてよいのでしたか?よろしくお願いします。
p.s 私も「翔平の笑み」に元気をもらってます。
 

千年   2021/07/12-23:04  No.[3749]
 
    恋は出るにまかせよ、ですね。
いただきましょう。
◎欠かさずに「いつてらつしやい」キスをして

 

梶原 真美   2021/07/13-06:51  No.[3750]
 
    おはようございます。さっそくのご治定ありがとうございます。
 

偲子   2021/07/13-11:32  No.[3751]
 
    千葉市は土砂降りです。外へ出たら滝行のように清められそうですが雷もなっているのでやめておきましょう。

甘い新婚さん?に付けてみます。

・あれそれだけで意味の伝はる
・埃を被る写真立て拭く
・二人で一つ出迎への傘

よろしくお願いします。


 

谷地元瑛子   2021/07/13-11:51  No.[3752]
 
    リアルな展開になってきましたね。
古妻より

*プレスリーを知らない人がいるとは思えませんが、いるのでしょうね。
 

千年   2021/07/13-16:11  No.[3753]
 
    私の世代ではまず、太ったプレスリーですね。
出迎えの傘いただきます。
もう恋は十分、猫があくびの夏座敷、次は恋離れでお願いします。
 

偲子   2021/07/13-20:22  No.[3754]
 
    ご治定ありがとうございます。

千年さんの漢字にしてという注文で使った「偲子」ですが、「偲」を漢和辞典で引いたら悲しいだけの字ではありませんでした。名前負けするほどの意味があります。
それで普段も使うことにしました。千年さんのお蔭です!使い続けられるとよいですが…
 

谷地元瑛子   2021/07/13-21:27  No.[3755]
 
    ひとつかんがえました。傘つながりです:

香港の熱き運動いまいづこ
 

千年   2021/07/13-21:36  No.[3756]
 
    ◎開山の祝辞に慈悲と渇愛と
仏へ
 

千年   2021/07/13-21:38  No.[3757]
 
    瑛子さん、次お願いします。
 

かりつ    2021/07/13-21:39  No.[3758]
 
    漢和辞典見ました。
偲子さんにぴったりでした
よかったですね。

恋の2句、よいわ〜。
 

千年   2021/07/13-21:47  No.[3759]
 
    よいわ〜(笑)。
 

偲子   2021/07/13-22:29  No.[3760]
 
    そんだけ〜?(笑)
 

梶原 真美   2021/07/13-22:54  No.[3761]
 
    そんだけ〜?ですか(笑)

私も「偲」の字を調べました。かなしい意味だけでなく、むしろいい意味が多い漢字だということを知りました。偲子さんのお人柄にぴったりの字だと思います。(少し修正しました)
 

千年   2021/07/14-07:21  No.[3762]
 
    ちょっと慈悲と渇愛では固すぎましたね。こんな感じでいかがでしょう。
◎開山の祝辞に尼僧現るる
新しいお寺を立てる青年僧に祝辞を送る瀬戸内寂聴か?
 

谷地元瑛子   2021/07/14-08:47  No.[3763]
 
    おはようございます。とても好きな前句です。
今日は少し忙しいのですが、今日中に3つ送ります。

とりあえず、ひとつ!

開山の祝辞に尼僧現るる

  聞き耳たてる文士の気配

*尼寺東慶寺が浮かんできます。谷戸へと庭が続き、奥は墓地、
岩波さんなどの錚々たる名前にまじってR.H.ブライスのしっとりした
お墓があります。学習院大で教えながら、GHQに日本文化の価値を
コーチしたとか。英語世界に俳句を紹介した人です。

*この位置は少し早めの月前となるかな、今度の月は冬かしら、夏の月かしらなどと思いをめぐらしております。

それでは少しお待ち下さい。

瑛子

 

yumi   2021/07/14-16:07  No.[3764]
 
    瀬戸内寂聴(朝日新聞に時々御自分の老齢のことを書かれています)が出たので前座を:

老い怖れずに死者の静けさ
 

yumi   2021/07/14-16:18  No.[3765]
 
    足袋の白さに死者の静けさ
 

谷地元瑛子   2021/07/14-17:08  No.[3766]
 
    開山の祝辞に尼僧現るる
  ハーモニー佳き小僧の声明

開山の祝辞に尼僧現るる
  2.26あの朝の父 

開山の祝辞に尼僧現るる
  聞き耳たてる死せる俳人


   「置かれたところで咲きなさい」の著書でしられるノートルダム
  女子大の学長だった故シスター渡辺のことです。
 「昭和維新」と称し天皇親政をもとめる暗殺隊は
  杉並の渡辺邸にも乱入。目的を遂げます。
  おなじ軍人の父は咄嗟に小学生の和子さん
  に卓のうしろに隠れるよう指示していました。
  和子さんはすべてを見ました。

  祝辞はこの話にすこしふれたか、ふれなかったか?
 

千年   2021/07/14-18:02  No.[3767]
 
    尼僧はきっと滔々と祝辞されたと思います。
尼僧の話から死者が浮ぶ。
2.26あの朝の父 では分からない。
◎頽(くずお)れてゆくあの朝の父
としていただきます。

 

千年   2021/07/14-18:07  No.[3768]
 
    次は夏か冬の月の句をお願いします。
尼僧現るる⇒尼僧滔々と に。
 

谷地元瑛子   2021/07/14-18:09  No.[3769]
 
    早速ご治定ありがとうございます。コロナ禍がおさまったら
杉並区にできるという記念館をおとづれようとおもっています。
 

千年   2021/07/14-20:57  No.[3770]
 
    勉強になりました。
 

yumi   2021/07/15-06:48  No.[3771]
 
    頽れてゆくあの朝の父

月凍つる機関銃掃射の響き
 

千年   2021/07/15-07:39  No.[3772]
 
    月のクレーターにも日本人の名前(江戸時代の天文学者麻田剛立にちなんで)ASADAというのがあることを最近知りました。さて、ここは由美さんと合作させてください。若干打越が気になりますが。
◎銃声の後の沈黙月冴ゆる
 

千年   2021/07/15-07:41  No.[3773]
 
    次は秋の短句。
大変失礼しました。冬の短句です。
 

yumi   2021/07/15-13:27  No.[3774]
 
    もう、本当にどうしようかと思いました。
85年前の日本で起こったことなのですね。「置かれたところで咲きなさい」を読んだ時は厳しい方だなあと思いましたが……。ご治定有難うございます。
 

オザキキミコ   2021/07/15-13:33  No.[3775]
 
    皆様お元気で何よりです。
 私はコロナワクチンの副反応で3日間熱が下がりません。鎌ケ谷で予約が取れず、大手町までいってのことでした。まさにワクチン狂騒曲。絶不調ですが。
 
 前句
◎銃声の後の沈黙月冴ゆる
 
つけ
 *ゆく末を知りたし律の風
 *ゆく末想ひ身にしみわたる
でお願い致します。
 お後が宜しいようで。

 

千年   2021/07/15-14:02  No.[3776]
 
    蘊蓄披歴大歓迎の座・連句です。
尾崎さん、失礼しました。月冴ゆる⇒冬ですので、冬の短句をお願いします。今朝6時前から、銃声ならぬ草刈り機の音を響かせ田んぼの畔の草を刈って汗だくでしたので悪しからず。「行く末」は打越の「父」をひきずっている感じがします。
 

谷地元瑛子   2021/07/15-20:12  No.[3777]
 
    尾崎さん、お水と解熱剤を飲むのが良いそうです。不調がつづけば、遠慮せずに救急車をよんでください。お大事に!
 

千年   2021/07/15-20:27  No.[3778]
 
    銃声の後の沈黙月冴ゆる


 

オザキキミコ   2021/07/15-21:03  No.[3779]
 
    瑛子さん
有難うございます。

私も季語に不注意で。矢張り、不調、なんて。
 では出直し。
つけ
* 我関せずと冬眠の熊
* 受ければ直ぐに消える風花
 で、お願い致します。
 

かりつ    2021/07/15-21:11  No.[3780]
 
    オザキさん
いらっしゃいませ
ご到着が遅いのは熱の所為だったのですね
ほっとしています。
 

オザキキミコ   2021/07/15-21:24  No.[3781]
 
     眠る、も消えるも打越になりますか・ア・ア!

 

オザキキミコ   2021/07/16-05:43  No.[3782]
 
    かりつさん、有難うございます。
 実は、海紅先生の仰る「日々お幸せに」と言う状態ではなく、諸事煩うことのみ多くて俳句に心が向いませんでした。でも、折角頂いた大切な時間をそんな風に使っては勿体ないともおもっております。暑さに向う折、何とか立て直したいです。
 

千年   2021/07/16-06:32  No.[3783]
 
    トランプのジョーカーのような「我関せず」付け。何にでも付く(笑)。熊で場面転換できました。いただきます。眠るは打越というのは考えすぎと思いますが、こうしましょう。
◎我関せずと熊穴に入る(初冬)
温暖化で三冬にしたほうがいいか(笑)。
 

千年   2021/07/16-06:42  No.[3784]
 
    冬二句いきましたから、次は雑の長句か。
尼⇒父⇒銃⇒熊と、いやほんとに思わぬ展開でありました、
 

オザキキミコ   2021/07/16-10:12  No.[3785]
 
    お捌きさま。
 一直ご治定有難うございました。
 
これで私も冬眠から目覚められるかも知れません。
 

千年   2021/07/16-14:25  No.[3786]
 
    そろそろ真美さん、かりつさん、ふうせんさんもよろしく。
 

かりつ    2021/07/16-18:39  No.[3787]
 
    前回の巻は、テンポが良くて大変愉しませて頂きましたよって、そろそろ読者室へ移らせていただきます。練習句嬉しかったです。トシなので、すぐに息が切れます。
 第一回のなにわ句会では、先生の下敷きがあり、2回目宋雲院では下敷き無しのグループ別で、同グループの人から愉しみを奪ってしまったので、今回もさまよい出てしまいました。どうかお後よろしくお願いいたします。
 

千年   2021/07/16-20:14  No.[3788]
 
    いただきます。
◎彷徨つて歌つてお後よろしくね 
 

千年   2021/07/16-20:18  No.[3789]
 
    次は花前です。
 

かりつ    2021/07/16-21:17  No.[3790]
 
    絶句です
ともあれ救って下さってありがとうございました。
 

かりつ    2021/07/16-21:26  No.[3791]
 
    正に徘徊老人!!
 

オザキキミコ   2021/07/17-00:32  No.[3792]
 
    かりつさんの頑張りに負けずに
 
 ◎彷徨つて歌つてお後よろしくね 
つけ
  *コロナ収束皆のねがひ
  *満を持して待ってます
 
 

yumi   2021/07/17-00:38  No.[3793]
 
    喜美子さんの絶妙な付けに思わず頬がゆるみました。
若い人の方が熱が出やすいと聞きました(つまり喜美子さんの体がお若い?)
でも、3日はつらいですね。精がつく物を食べてお大事になさってください。

彷徨つて歌つてお後よろしくね

 風船配るピエロほがらか
 白酒よばれ上機嫌なり
 

谷地元瑛子   2021/07/17-08:44  No.[3794]
 
    どんなにおもいもよらないことがあってもとうだいのつきといのちのはながあわたしたちをつつんでくれるれんくはいいものですね
 

ふうせん   2021/07/17-10:01  No.[3796]
 
    やっと仕事から解放され、今週も家でぐーたら廃人です(・_・;
お声かけてくださりありがとうございます。
皆さんに紛れて投句しちゃいます。

面を外して深呼吸する
お巡りさんの優しい笑顔
いつになれども少年のまま
 

梶原 真美   2021/07/17-11:33  No.[3797]
 
    お声がけいただいたのに出遅れてすみません。
花前よろしくお願いします。

・聖火リレーはTVニュースで
・決意の固きモネの上京
 

千年   2021/07/17-18:05  No.[3798]
 
    お待たせいたしました。みんなの願いという感じはいいですね。
ここは久々のふうせんさんの句をいただきます。
お巡りさんの優しい笑顔(語呂がいまいち)
いつになれども少年のまま(よくある表現)
◎優しき笑顔いつになつても
としましょう。

 

千年   2021/07/17-18:07  No.[3799]
 
    次は花の座。皆様よろしく。
 

千年   2021/07/17-18:48  No.[3800]
 
    いつになってもでなくいつになれどもでした。
 

千年   2021/07/17-19:05  No.[3801]
 
    花前の遣り句ですね。少年、巡査といった主語を避け、花の座の露払いといった感じでしょうか。
 

ふうせん   2021/07/17-20:07  No.[3802]
 
    稚拙な句ですのに、ありがとうございます。
場面転換はあっさりと、
はっきりイメージさせないようにという感じでしょうか。
ご治定ありがとうございます!
 

千年   2021/07/17-20:23  No.[3803]
 
    はっきりイメージさせないといけません!一句としての独立ということです。
 

オザキキミコ   2021/07/17-22:49  No.[3804]
 
     花もしおれてしまいそうな暑さになってきましたが体調に気を付けて乗り切りたいと思います。
 
 前句
 やさしき笑顔いつになれども

 つけ
 * 着飾って江戸の花見は飛鳥
 * 密も無く静かに花の色をめで
 * スキップをしながら浴びる花吹雪



 

梶原 真美   2021/07/18-10:18  No.[3805]
 
    ・花守はブロンドヘアの後継者
・花を待つ町をトロッコ縦貫す

よろしくお願いします。
 

eiko   2021/07/18-11:02  No.[3806]
 
    おはようございます。

尾崎さん、飛鳥は飛鳥山のことだとおもいます。花見句会を企画したアメリカ人に連れて行ってもらいました! 王寺駅のちかくからながい、ながい桜道でした。歩くほどに桜が濃く、文字通り花の雲でした。
将軍がつくったことをあとになって知り、江戸の素晴らしい遺産だと
感じています。渋沢栄一がそこに邸宅を建てたことはことしの
大河ドラマ情報で知りました。

「優しき笑顔」への付け方法もうひとつ

* 枝垂れ舞い一茶句ままの村の春

(現在の地名高山村だと字余り、一茶句にあるもとの名前だと
  音数ぴったりかも?)
 

かりつ    2021/07/18-11:09  No.[3807]
 
    飛鳥山の山が落ちていますか
 

かりつ    2021/07/18-11:17  No.[3808]
 
    書き込む前は何も入っていなかったのに、沢山入ってました。失礼しました。
 

オザキキミコ   2021/07/18-15:45  No.[3809]
 
    皆様
 ご迷惑をおかけしました。
 飛鳥は、飛鳥山でした。実は、コメン欄に上手く文字が入らずダブったり、足りなかったりして結局書込みをやめてしまったこともありました。皆さんどうなさっているのかと思っておりました。辛抱が足りないのか、不注意なのか。
 

かりつ    2021/07/18-16:30  No.[3810]
 
    文字は枠を嫌うのか化けたりしますものね。
 

千年   2021/07/18-18:06  No.[3811]
 
    喜美子さんの付けでは、打越がはしゃいだ感があるので、静かに花の色を愛ででしょうか。密はとっておき、ワクチン接種の名句を期待!瑛子さんの句は春と枝垂れ(桜)で季重なり。花がない。
ここは、真美さんの花を待つ町の趣をいただきます。トロッコ列車を(廃線となった)森林鉄道に変えて場の句としましょうか。
◎花を待つ町に林鉄眼鏡橋
前句との関連でいうとなんか故郷に帰ってきたといった感じでしょうか。
次は折端春短句。

 

梶原 真美   2021/07/18-19:33  No.[3812]
 
    お直しいただきありがとうございます。レトロな雰囲気ですね。
森林鉄道、初めて知りました。
 

千年   2021/07/18-19:55  No.[3813]
 
    レトロだけど強靭なメガネ橋なんですよね。
 

谷地元瑛子   2021/07/18-21:28  No.[3814]
 
    やはりそうですか。じつは一茶の村の枝垂れ桜をスケッチしていた人をテレビで見たのでした。
 

谷地元瑛子   2021/07/18-21:30  No.[3815]
 
    マミさん、めがねのなかにニッコリの瞳、よい付けですね。
 

梶原 真美   2021/07/18-21:58  No.[3817]
 
    瑛子さんありがとうございます。千年さんのおかげです。
 

オザキキミコ   2021/07/19-00:11  No.[3818]
 
    私の知っているのは安中市にある通称めがね橋。レンガ造りの美しい橋で、重要文化財に指定されています。
 
 ◎花を待つ町に林鉄眼鏡橋
 
つけ

 * 帽子振ってる新入生
 * 遊んでいるは春疾風だけ
 * 霞みの中に浮かんでみえる

 宜しくお願いします。
 

偲子   2021/07/19-00:22  No.[3819]
 
    眼鏡橋はひとつではないのですね。
私の心は憧れの長崎に飛んでしまいます。(住むには大変な街だそうです)
橋のことは忘れて再び付けます。

・遠足の日の胸のわくわく
・風やわらかに頬に触れゆく

よろしくお願いします。


 

千年   2021/07/19-07:36  No.[3820]
 
    新入生か遠足。ここはわくわくをいただきましょう。
 

千年   2021/07/19-07:38  No.[3821]
 
    名残のオモテに入ります。春長句。
 

谷地元瑛子   2021/07/19-09:02  No.[3822]
 
    それでは折立候補をおくります:

◎とうさんが逢ひにきていた春の磯
◎紙風船ノンちゃん雲に乗りますか
 

偲子   2021/07/19-09:35  No.[3823]
 
    ご治定ありがとうございます。
わくわくが続きますように。
 

谷地元瑛子   2021/07/19-10:23  No.[3824]
 
    訂正です!

 とうさんは遠輪廻!かあさんに変えます。

 かあさんが逢いにきていた春の磯
 

千年   2021/07/19-13:07  No.[3825]
 
    問いかけの乗りますかをいただきます。
 

オザキキミコ   2021/07/19-15:14  No.[3826]
 
    急に暑くなりました。 頭もからだも停止状態ですが・・


・遠足の日の胸のわくわく

 つけ
・ふらここを大きくこいで風をよぶ
・若草のうえにひろげるおべんとう
若しかしてつきすぎ。まあ、いいか。
 

オザキキミコ   2021/07/19-15:20  No.[3827]
 
    すみません。すでに、入っておりました。、用足しを先にした物ですから。
 矢張り、暑さ呆けでした。
 

千年   2021/07/19-17:47  No.[3828]
 
    残念!次の短句をキミコさんにお願いいたします。
 

千年   2021/07/19-22:18  No.[3829]
 
    喜美子さん、よろしく。今日は失礼します。

 

千年   2021/07/20-09:06  No.[3830]
 
    例えば前句を越中富山の薬売とみて、あるいは保母さんとみて雑の短句とか。
 

オザキキミコ   2021/07/20-11:09  No.[3831]
 
    何か乗り切れない感じでどうしようと思っておりましたのに、恐れ多くて。

 ◎紙風船ノンちゃん雲に乗りますか
 
つけ
 *握りしめてるちさきてのひら
 *幼き顔の並んでみてる
 *夢を求めて歩き続ける

 

千年   2021/07/20-11:31  No.[3832]
 
    いただきます。握りしめて、前句のその人付け。
 

谷地元瑛子   2021/07/20-11:38  No.[3833]
 
    尾崎さん、お元気になられたご様子、安心しました。

さきほど「千年さん、ご治定ありがとうございます」などと書き込んだのですが、表示されていませんでした。2回クリックすると二重投稿禁止と出るのを、極度におそれていたせいだろうとおもいます。わたしにも
入力は苦手意識があります。

(おたがいさまなのでひるまずきにせずいきましょう)



 

谷地元瑛子   2021/07/20-11:40  No.[3834]
 
    千年さん、同時でした! 幼い子の determination
いいですね。


 

千年   2021/07/20-18:44  No.[3835]
 
    それでは、近未来付け。
◎国産のワクチン接種すすむらむ
 

谷地元瑛子   2021/07/20-19:49  No.[3836]
 
    ひとつ77を:
  
  みんなの願ひ触れ合ふ暮らし
 

千年   2021/07/20-20:29  No.[3837]
 
    その触れあいの具体的な場を七七で、皆様表してみてください。まだ酒がでてないか?(笑)。
 

yumi   2021/07/20-21:43  No.[3838]
 
    〇町医者の叔父すすむ晩酌
〇Zoom飲み会町へ出たいぜ

神奈川県はまだ、まん延防止等重点措置で、酒類提供は原則停止(知事判断で緩和も可能)ですぜ。
 

梶原 真美   2021/07/20-22:47  No.[3839]
 
    利き酒マシン並ぶ新潟
ソムリエに聞くお酒初心者

千年さんのヒントから付けてみました。よろしくお願いします。
 

オザキキミコ   2021/07/20-23:35  No.[3840]
 
    千年さん
 ご治定有難うございました。
 怖くて開かないでおりましたら、凄い早さ!
 スピード違反、なあ〜んて。
 本当にお酒でも酌み交わしたいです。
 

千年   2021/07/21-04:34  No.[3841]
 
    やっぱりワクチン接種後のお酒は控えましょうか(笑)。
 

谷地元瑛子   2021/07/21-10:02  No.[3842]
 
    *おしくらまんじゅう花火大会
 

かりつ    2021/07/21-10:14  No.[3843]
 
    試みに

すずめ一列朝の会議に


 今朝の散歩で見かけた風景ですが、発句に水鳥がある
 時は、輪廻になるのでしょうか
 その点だけ伺いたく、徘徊を始めたわけではありませ   ん。悪しからず。
 

千年   2021/07/21-13:01  No.[3844]
 
    「発句に水鳥がある時は、輪廻になるのでしょうか」
●打越の句の印象に近いものであれば輪廻となる。
●輪廻は、一句の印象の強さにより、何句隔たっていても生じることがある。特に多くの句数を隔てて印象の強い同じような句が付けられたとき、遠輪廻といってこれを嫌う。(連句辞典より)
発句は「印象の強い」ものですから同じ「水鳥」は使わない位の感覚でいいのではないでしょうか。動物の擬人化はなかなかむつかしいですね。
 

かりつ    2021/07/21-13:43  No.[3845]
 
    早速にありがとうございます
連句辞典なるものを手にするようにもします!
 

かりつ    2021/07/21-14:39  No.[3846]
 
    本など見ても傍から忘れますから、その都度、捌きさまやみなさまに教えて頂くことにいたします。
 

オザキキミコ   2021/07/21-15:26  No.[3847]
 
   
 私も、考えている時に鳥が出て来てどうなのかと迷いましたので、勉強させていただきました。
 千年様、かりつさん有難うございました。。
 

谷地元瑛子   2021/07/21-17:31  No.[3848]
 
   
*鎌倉逗子と花火大会

ーーー
千年さん、
連句辞典に関連し、ひとつ質問があります。辞典では
まだ咲いていない花を詠んだ句を花の座に据えることを
どうとらえているのでしょうか? 

わたくしはひたすら花を待つ思いを
花と捉えて鑑賞しておりますが。。。。

eiko

 

千年   2021/07/21-17:59  No.[3849]
 
    分かります。そうですよね。私は「花便り」の拡大解釈の感じでしたが。どこかで花が咲いていないといけないか。
 

千年   2021/07/21-18:27  No.[3850]
 
    花に対する賞翫の気持ちですから「花を待つ」OKですね。十七季(三省堂)に正花一覧表が掲載されていて、「花を待つ、初花、花の蕾・・・・最後は人の花」とあり、正花の最初に「花を待つ」がありました。
 

yumi   2021/07/21-19:35  No.[3851]
 
    〇単車で着きしフジロックフェス
 

偲子   2021/07/21-23:32  No.[3852]
 
    ・夜勤明けには掃除洗濯

…私はもう眠ります。
 

千年   2021/07/22-06:59  No.[3853]
 
    私のお酒発言で、ワクチン接種⇒密OKみたいな感じになってしまいましたが、いただいた付けのなかでは「すずめ」のような世界が軽くていい感じ。
すずめ一列朝の会議にを
◎リモート会議万緑の中(三夏)
ワーケーションか。
次も夏いきましょうか。
 

谷地元瑛子   2021/07/22-10:45  No.[3854]
 
    千年さん、「花を待つ」は正花、こういう実座で覚えると身につきます。
ありがとうございました。

前句:リモート会議万緑の中

つけ: 海霧晴れて査証なし交流祝福す

*墓参のための北方領土訪問がコロナで途絶えているそうです。リモート会議をもったそう。ロシアの人は「皆さん、心配しないで、お墓をきれいにしています」と話していました。この方は四国松山にあるロシア人捕虜のお墓をおまいりしたことがあり、きれいにされていることに
感銘をうけたともはなしていました。


 

かりつ    2021/07/22-11:34  No.[3855]
 
    一直ご治定ありがとうございます。
憧れのこの言葉、偲子先輩から今朝伝授されました。
屋根に一列のすずめの会議はビックニュースに大騒ぎでしょう。

「触れあいの具体的な場を七七で」に出るは出るは
みなさまの連句脳にただ頭が下がり、お酒を離れてからも野外コンサートや、花火大会の熱気に我を忘れました。
 

梶原 真美   2021/07/22-12:56  No.[3856]
 
    珈琲と冷えピタシート暑気払

会社からの差し入れです。
 

かりつ    2021/07/22-14:21  No.[3857]
 
    連句びとはおしゃれ!
     スマート!!
素敵な差し入れを、図図しくも有難くいただきます。
 

千年   2021/07/22-14:53  No.[3858]
 
    時事の打越(笑)。
 

梶原 真美   2021/07/22-16:10  No.[3859]
 
    打越だと気づきませんでした。かりつさんすみませんm(__)m

幽霊もここにいるらし夕端居
 

偲子   2021/07/22-18:38  No.[3860]
 
    ・休日の昼寝を覚ます梅雨の雷

出した後で考えていたら面倒になって消しました。
再度提出します。


 

かりつ    2021/07/22-18:42  No.[3861]
 
    接種後の熱が下がらない者へ個人的な差し入れと勘違いしました。救いがたし。真美さん、すみません。
 

千年   2021/07/22-19:26  No.[3862]
 
    かりつさんは連句の筋がいいですね。時事の打越は瑛子さんの句。
 

梶原 真美   2021/07/22-19:36  No.[3863]
 
    かりつさんを誤解させてしまい申し訳ないです。
コメントをくださったのに、私の付句が変だったことに謝ったのでした(と同時に千年さんのコメントで私の誤解も解けました)。

接種後の副作用つらいですね…冷えピタシートを差し入れします。どうぞお大事になさってください。
 

千年   2021/07/22-19:42  No.[3864]
 
    真美さんの幽霊の句をいただきます。このあたりの句は景気よくいかなきやね。
◎夕端居幽霊ここにゐてほしき
恋の呼び出し、お見事?!
 

梶原 真美   2021/07/22-19:52  No.[3865]
 
    千年さん、お直しいただきありがとうございます。
恋の呼び出しは意識していませんでした。景気がよくなってよかったです。
 

千年   2021/07/22-20:31  No.[3866]
 
    夕端居幽霊、リモート会議万緑につきましたね。恋のよびだしかもということで。
 

yumi   2021/07/22-20:35  No.[3867]
 
    〇怒つてお皿投げてごめんね

たしか、皿を数える幽霊っていましたよね。
 

千年   2021/07/22-20:49  No.[3868]
 
    いただきましょう。景気よすぎかも。
 

yumi   2021/07/22-21:39  No.[3869]
 
    エッ?これでよかったですか。改めてしっとり投句しようと思ったのですが……。
暑いですから、頭に血が上ることもあるかもしれませんね。
ご治定有難うございます。
 

偲子   2021/07/23-06:09  No.[3870]
 
    怒つてお皿投げてごめんね
由美さんの自然な恋句にイイネを2回。
お皿ではないものを投げて、私は今こんな気持ちです。
相手が複数で恋ではないですが。

・ストレスを感じるときは甘い物
・反省は次に役立つ振り返り
…振り返ったら幽霊いたりして?
 

谷地元瑛子   2021/07/23-10:37  No.[3871]
 
    「千年 さんの書き込みは短かすぎることあり」、ですね。けれど本人にはすぐわかりました。社会科で教員免許を取ったせいでしょうか、時事と歴史の境界があいまいになりがちです。

ところで今回の座はみんなでモーニングショーをやっているみたいですね。連句はすすんでまたまた大の苦手=恋とは!

夕端居幽霊ここにゐてほしき
怒ってお皿投げてごめんね
初恋は従兄弟同志の空気感



 

オザキキミコ   2021/07/23-10:57  No.[3872]
 
    恋句でよいのでしょうか

 つけ
 *暁ときの妻呼ぶ声はデデッポー

 

梶原 真美   2021/07/23-11:13  No.[3873]
 
    モーニングショーの例えがしっくりきました。以下賑やかしです。

好きですよ百夜通ひをするほどに

思わずデデッポーを検索してしまいました。

 

偲子   2021/07/23-11:18  No.[3874]
 
    端居の幽霊は恋の呼び出しなのですね〜。
よく見ていなくてすみませんm(__)m
あれこれやりながら頭が混乱しています。

・さよならと最初で最後熱いハグ

別案
・さよならと離れられない熱いハグ

お願いします。
 

千年   2021/07/23-11:34  No.[3875]
 
    対話の文芸連句、極めていきましよう。スマホでコメントする時は短めになりますので悪しからず。
 

千年   2021/07/23-12:43  No.[3876]
 
    恋の句、食えない夫婦喧嘩編のデデッポー?打越が夕端居か…
 

かりつ    2021/07/23-14:18  No.[3877]
 
    学習室の新米です

デデッポーは山鳩の声、夫婦喧嘩編ではなく、通い夫の切なさを感じましたが、如何なものでしょう?

 

オザキキミコ   2021/07/23-14:49  No.[3878]
 
    さすが、かりつさん。
 そのとおりです。
 

千年   2021/07/23-18:44  No.[3879]
 
    なるほど、通い夫ときましたか。打越に夕があって、暁は避けたいんですが。時を表す言葉が効果的でしょうが。
 

千年   2021/07/23-20:31  No.[3880]
 
    オリンピックが始まるたびにデデッポーが響いてきそうです。それではまた明日。
始まりぬ平和の祭デデッポー
 

千年   2021/07/23-20:57  No.[3881]
 
    こんなので如何(笑)。夏三句。
夕端居幽霊ここにゐてほしき     
灼けてお皿を投げてごめんね
始まりぬ平和の祭デデッポー
       


 

yumi   2021/07/24-00:54  No.[3882]
 
    モーニングショーで取り上げられるスキャンダル人物のようにドキドキです。
お役に立つかどうか分かりませんが、昨夜、お皿を投げた後に考えたのは「差しつ差されつ細き指先」「膝枕して眠つてもいい?」「後朝の頃ふつと消えゆく」でした。
 

yumi   2021/07/24-02:50  No.[3883]
 
    〇牽牛花彼の寝息をそつと聞く
〇気遣はれ彼のマフラー巻き帰る
 

千年   2021/07/24-06:51  No.[3884]
 
    例えば、▼かにかくに妻呼ぶ声はデデッポー とか。
喜美子さん、デデッポーで仕上げてください。
 

偲子   2021/07/24-07:52  No.[3885]
 
    おはようございます。
由美さんの句どれもステキです。

山鳩=ギジバトは、いつも2羽で見かける仲良しさんです。一年中繁殖をして相手は毎回違うそうです。
デデッポーは縄張りを守るためと思っていましたが、求愛でもあったのですね。意外でした。
 

かりつ    2021/07/24-09:25  No.[3886]
 
    夕端居と暁、正に打越しですね
連句は、鳥の眼のように一瞬たりとも俯瞰する眼を忘れてはいけないのですね。
 

かりつ    2021/07/24-09:29  No.[3887]
 
    良い句続出で、捌きさま大変だなァと思います。
 

千年   2021/07/24-09:52  No.[3888]
 
    ウラの恋とは違った響き付け(笑)の恋へ…
 

オザキキミコ   2021/07/24-11:20  No.[3889]
 
    ゴメンナサイ! 暑さで頭が回りません。
 皆様にお任せしまあ〜す。
 

谷地元瑛子   2021/07/24-11:34  No.[3890]
 
   
千年さん、先達から出版
「人間の恋を恋と言う」とならいました。。。動物や鳥の
求愛行動もふくまれますか? 本能的なものと人間の情動はちがうのではとおもったりします。

かりつさんは連句が好きになられたようですね! 連句はとても
よいものですものね。
 

谷地元瑛子   2021/07/24-11:37  No.[3891]
 
    上の書き込み一行目の「出版」はなぜ出てきたかわかりません。出版を
削除してお読みください。
 

偲子   2021/07/24-11:56  No.[3892]
 
    恋って?頭がぼ〜っとしますね。
とにかくウラと違ってそうなものを付けてみます。

怒つてお皿投げてごめんね
・厳しさも夫の長所とする理解
・年老いてなぜか頑固になりし夫

つまらないけど、賑やかしで

 

千年   2021/07/24-12:32  No.[3893]
 
    デテッポーは人間の夫が妻を呼ぶ例えで、なんか前句に響いていませんか?偲子さん連打有難うございます。
 

谷地元瑛子   2021/07/24-12:48  No.[3894]
 
    *かにかくにみどりの鼻緒切れにけり
 

千年   2021/07/24-15:17  No.[3895]
 
    ◎デデッポー鳩の真似して妻を呼ぶ
そんな夫婦もおりました。でいきましょう。
 

yumi   2021/07/24-17:22  No.[3896]
 
    〇天満宮へ朝ウォーキング
 

谷地元瑛子   2021/07/24-17:47  No.[3897]
 
    ◎デデッポー鳩の真似して妻を呼ぶ

   赤鉛筆の休日過ぎて
 

千年   2021/07/24-18:03  No.[3898]
 
    由美さん、語呂をしっかり調えて投句してください。
 

千年   2021/07/24-19:19  No.[3899]
 
    赤鉛筆はおもしろいかも!?いただきます。
◎ちびてきました赤い鉛筆
あきらめの境地?こんな夫婦から離れ付け(笑)。
 

千年   2021/07/24-19:27  No.[3900]
 
    喜美子さん、捌きが手間取りましたが、デデッポーの勢いで引き続きよろしく。これはよかった。
 

オザキキミコ   2021/07/24-20:14  No.[3901]
 
    千年さん
有難うございました。
 実は想像力不足、語彙不足、勉強不足を思い知らされて参っております。若い方はしっかりしていらっしゃって頼もしいです。
 瑛子さんの展開さすがです。
 
 

千年   2021/07/24-20:16  No.[3902]
 
    御意、同感。
 

千年   2021/07/24-20:29  No.[3903]
 
    次は偲子さんかふうせんさん、ふみ子さんもよろしく
 

谷地元瑛子   2021/07/24-21:43  No.[3904]
 
    千年さん、ご治定ありがとうございました。オリンピックのために休日がかわったことをこの間までしりませんでした。赤鉛筆でまるをしたところです。たしかにちびていました!

さきほど、日本はなぜ無観客なの?とロンドンの連句人が聞いてきました。
ロンドンでは感染が広がっていても、サッカーの試合がある、どこが
違い?ときかれました。やはりワクチンの遅れということなのでしょうか。

ああ、やっぱり2回めもうけなければならないのでしょうね。

尾崎さん、かりつさん、どうぞ引き続き、大事になさってください。


瑛子
 

千年   2021/07/25-07:11  No.[3905]
 
    赤い鉛筆休日に〇 でしたね。
 

偲子   2021/07/25-11:02  No.[3906]
 
    地域のお掃除があり疲れました。
ご指名なので…

ちびてきました赤い鉛筆
・押し入れに詰め込まれてる不用品

頭の中はデデッポーでいっぱい。
昨日も本物の鳴き声を聞きましたが、私には「ドードーポーポー」と聞こえます。
「どこだ?私の愛しいポッポは?」ですね(笑)
 

千年   2021/07/25-14:35  No.[3907]
 
    不用品だと付きすぎか…こちらは地域の草刈り、時給1000円がありました。
 

千年   2021/07/25-15:09  No.[3908]
 
    まだ衣服がでてないので、こうしましょうか。
◎押入れの奥に幼き頃の服
 

千年   2021/07/25-15:24  No.[3909]
 
    幼き頃の服以外に何かあればどうぞ
 

千年   2021/07/25-15:30  No.[3910]
 
    あるいは物置の奥に?
 

偲子   2021/07/25-15:32  No.[3911]
 
    あれ?決まったのですか?
・正解はたくさんあつて選べない
なんて考えてみましたが…

お直しありがとうございます。
 

yumi   2021/07/25-16:54  No.[3912]
 
    アハハ……服の「お直し」みたいでおもしろい。
時給1000円!は立派なお仕事ですね。猛暑の中で大変だと思いますが。

押入れの奥に幼き頃の服
〇金木犀をポケットに詰め
〇はしかの時の薬苦くて

 

千年   2021/07/25-18:00  No.[3913]
 
    伝わらなかったようで失礼。幼き頃の服以外で何か、押し入れでもいいし、物置の奥でもいいのですが、何かありませんでしょうか?偲子さん。具体的な何かをお願いいたします。
 

偲子   2021/07/25-18:23  No.[3914]
 
    宝箱では?
物置の奥にありそうです。
幼き頃の三輪車も出てきそう…
・物置に幼き頃のフラフープ

 

千年   2021/07/25-18:38  No.[3915]
 
    他の連衆の方からもお知恵拝借。お願いします。
 

梶原 真美   2021/07/25-19:34  No.[3916]
 
    押入れ→へそくり、アルバム、テレホンカード、教科書、リカちゃん人形、レゴブロック、おままごとセット
物置→自転車の空気入れ、キックボード、ホース、プランター、腐葉土、じょうろ

ありきたりな物しか思い浮かばずすみません。
 

千年   2021/07/25-19:48  No.[3917]
 
    真美さん、どうも有難うございます。まだスポーツもでてないので、こうしましょう。
◎押入れの奥にたたみし柔道着
 

オザキキミコ   2021/07/25-21:43  No.[3918]
 
    イヤイヤ
遣り取り愉しませていただいております。
 ◎押入れの奥にたたみし柔道着

*史上最初の兄妹の金

 

千年   2021/07/25-21:57  No.[3919]
 
    ありゃ、そうでしたか(笑)。
ここは別の物語の付けを皆様お願いします。
 

千年   2021/07/25-21:59  No.[3920]
 
    月前です。
 

千年   2021/07/25-22:09  No.[3921]
 
    出すなら、小気味よい柔兄妹の面影の77でしょうね。場の句を続けるのも一興。
 

千年   2021/07/25-22:15  No.[3922]
 
    場の句だと打越か。今日はこれにて失礼します。
 

yumi   2021/07/25-22:51  No.[3923]
 
    リカちゃん人形なつかし〜。フラフープは今もうちの物置にあります。押入れ、物置にある物を並べると、こんなに嬉しいのは何故だろう?

オリンピック情報に疎いので、素朴に。

〇かけ声そろへ走る砂浜

 

千年   2021/07/26-06:53  No.[3924]
 
    海が見えてくる付けいただきます。
 

千年   2021/07/26-06:56  No.[3925]
 
    皆様、月をお願いいたします。
 

谷地元瑛子   2021/07/26-13:19  No.[3926]
 
    いよいよ、序破急の急ですね。
前句:かけ声そろへえ走る砂浜

つけ

◎月の出に轟くスクリーン・ミュージック

  砂浜を走る「炎のランナー」と言う映画がすきです。

◎金の月入り江に浮かぶ肥後の道

 

かりつ    2021/07/26-15:14  No.[3927]
 
    かけ声そろへ走る砂浜

 .紫蘇の実の屋上庭園月の出て

  
 新米の出る処でないのは分かっています。
 練習したがりますので。
 

かりつ    2021/07/26-15:50  No.[3928]
 
    屋上庭園→屋上菜園
 

ふうせん   2021/07/26-16:16  No.[3929]
 
    皆さんのテンポが良くて、連休中は書き込む隙がなかったので、仕事サボって書き込みます^^;
海近すぎでしたかね。

良夜かな灯台守の背を照らし
月前のテトラポットの影伸びて
月白やサーフボードでヨガポーズ

 

千年   2021/07/26-16:37  No.[3930]
 
    いい月をたくさんいただきました。灯台守いただきます。

 

千年   2021/07/26-16:46  No.[3931]
 
    おいおいまだアイスキャンディーしか食べてないぜ。
 

かりつ    2021/07/26-17:52  No.[3932]
 
    ふうせんさん

いい月ですねぇ

 やっぱり真美さんに熱冷まシート貰わなくちゃダメだ。
 

ふうせん   2021/07/26-18:49  No.[3933]
 
    わっ!ご定時いただきありがとうございます。
お直しなかったのは初めてなので、ますますhappyです。
更に、かりつさんにお褒めいただけるなんて、幸甚の至です!
私はワクチン接種が8月なので、皆さまの書込みにドキドキです。
 

梶原 真美   2021/07/26-22:20  No.[3934]
 
    ふうせんさん、良夜の付句で決まってよかったですね。
それにしてもここまで食べ物が出ないのは珍しいですね。

何の記念もなしに栗飯
焦げ香ばしききりたんぽ鍋

よろしくお願いします。
(p.s かりつさんは熱冷まシートがなくても大丈夫です!)
 

千年   2021/07/26-22:27  No.[3935]
 
    きりたんぽ(晩秋)いただきます。
 

千年   2021/07/26-22:30  No.[3936]
 
    名残のウラへ、秋長句。
 

梶原 真美   2021/07/26-23:04  No.[3937]
 
    千年さん、さっそく採っていただきありがとうございます。

順番的に付けるのはこれで最後だと思いますので、このあとはギャラリーで見学させていただきます。
 

yumi   2021/07/27-00:58  No.[3938]
 
    「走る砂浜」有難うございました。
真美ちゃんギャラリーに行っちゃうの〜。あと六句あるよ……フ〜フ〜。
いつも山登りはバテて、家族に荷物を持ってもらう私ですが、丑年の今年は出羽三山にお参りすると十二年分の御利益があるそうです。
〇秋の風出羽三山の修行終へ

 

千年   2021/07/27-08:31  No.[3939]
 
    神様でましたね。いただきます。風も出てなかったですね。
 

千年   2021/07/27-08:34  No.[3940]
 
    どうやら酒類提供禁止歌仙になりそうですね・・・
 

オザキキミコ   2021/07/27-09:36  No.[3941]
 
    テレビに夢中になっていたら、連句は何処まで行くのやらです。

 〇秋の風出羽三山の修行終へ
つけ
 *マスク外して酒酌み交わす
 *笈を降ろして酒酌み交わす
 

千年   2021/07/27-09:37  No.[3942]
 
    真美さんはアイスときりたんぽを食べたので、ゆっくり挙句候補を考えてくださいね。
 

千年   2021/07/27-09:38  No.[3943]
 
    打越のきりたんぽの脇には酒があるでしょうから、喜美子さんの句は打越でござります(笑)。
 

谷地元瑛子   2021/07/27-14:22  No.[3944]
 
    こんにちは。OSの更新に時間をとられてごぶさた!しました。

ふうせんさん、「良夜かな」からはじまる最後の月の座、灯台守さんの
心まで伝わる名吟です。おめでとうございます。

ゆっくり読み返してみたのですが、一つ気になることがあります:
 ちさきてのひら
 ちびてゆく
が遠輪廻に感じられてしかたがないのです。遠いというより
同じ面ですし。。。


  大事につかうこの赤鉛筆
  赤鉛筆で暦修正

などというようにお直しいただければ幸いです。


 

千年   2021/07/27-14:41  No.[3945]
 
    ちさきてのひらは人間の手(これから大きくなっていく子どもの手)、ちびてゆくのは鉛筆、気にする必要はないでしょう。ちびた赤鉛筆から押入れが出てきて、出羽三山まで導いてくれました。
 

オザキキミコ   2021/07/27-14:46  No.[3946]
 
    そうでした、これは残念!
 

谷地元瑛子   2021/07/27-14:49  No.[3947]
 
    秋の風出羽三山の修行終へ

付け:うそのようなる長年の鬱
   しっかりオンにリズムスイッチ
   我が恩人は96歳

    
 

オザキキミコ   2021/07/27-15:04  No.[3948]
 
    瑛子さんと同時でした。私のコメントはきりたんぽ鍋にたいする打越のお話でした。

では、出直して
 つけ

*降ろした笈にトンボのとまる
 

千年   2021/07/27-15:52  No.[3949]
 
    トンボは軽くていいですが、降ろした笈は付きすぎ。
ここは瑛子さんの鬱をいただきます。
 

梶原 真美   2021/07/27-18:10  No.[3950]
 
    千年さん
見学組なのに書き込んで申し訳ないです。失礼を承知で質問です。
由美さんの折立はとても素敵なのですが、「羽」の字は入っていてよいのでしょうか?

発句の字も使ってよかったならもっと付句の幅が広がったなと思っております。
 

千年   2021/07/27-18:35  No.[3951]
 
    連衆に見学組などなし!発句と同じ言葉は使わないようにしようね、36歩1歩も帰らずの意識を持ちましょうねということですから、芭蕉ゆかりの出羽が出て来たのもまた一興ではないでしょうか。
「発句の字も使ってよかったならもっと付句の幅が広がったなと思っております」という意識は全く興ざめであります。
 

梶原 真美   2021/07/27-18:43  No.[3952]
 
    そのように考えればよかったのですね、承知しました。
変なことに気を取られ、座を盛り下げてしまい申し訳ないです。

ご教示ありがとうございます(挙句は恐れ多いので別の方に…)。
 

千年   2021/07/27-19:08  No.[3953]
 
    皆様、あまり連句式目鬱にならないように。
 

yumi   2021/07/27-21:04  No.[3954]
 
    「秋の風」有難うございます。
「発句と同じ言葉は使わないようにしようね」を知ったのが比較的最近で(たしか、真美ちゃんがそれで自句を直した時)せっかく知ったのに、もう忘れてしまっていました。御指摘ありがとうございます。また、インプットし直します。
 

偲子   2021/07/27-21:11  No.[3955]
 
    とりあえずの家事が終わって、やっと覗けると思ったらPCがいうことを聞いてくれなくて困りました。

由美さんのいい句と思っただけで、発句の「羽」に気づかなかった事にびっくりです。
私も真美さんと両吟する時、発句の文字は使ってはいけないと気をつけていますが…出てきます。
千年さんもウッカリされたのでは?と真美さんも思ったのでしょう。失礼にならないように言葉を選びすぎて変ですね(笑)
ウッカリではなかったということですね。
 

yumi   2021/07/27-21:41  No.[3956]
 
    うそのようなる長年の鬱
〇冷やし酒枕草子など開き

母親の読書会で『枕草子』を読み始めたんです。私はさぼってばかりですが……。





 

yumi   2021/07/27-22:14  No.[3957]
 
    〇テレビではスケボーの金缶ビール
 

谷地元瑛子   2021/07/28-00:17  No.[3958]
 
    千年さん!方向が逆のちいさいでした。お答え感謝!
またご治定ありがとうございました。

Dear Mami, Yumi and Shinobuko san,
同じ言葉は同じ詩情になりがち、それで一歩も戻らない歌仙の道には
使わないということだとおもいます。同じ漢字は絶対だめとは
おもいません。というのは、万葉仮名という漢字の読み方もあるので
表意文字から表音文字(アルファベット・かな等)に変身していると
とればいいかとおもいます。DEWAに羽のイメージはありませんよね。
(いちどつかわれた「かな」はつかってはいけないとなったら
書くことじたい不可能になります。)

最近「抱樸」という言葉をしりました。人と向き合うとき
真剣であるほど、互いに擦り傷を負うこともあるという意味らしいです。
それを避ける風潮が日本社会に顕著だと言われて久しいです。けれど人と向き合ってこその人生だとおもいますし、未知ゆえの擦り傷は「つきあい、つけあい」の土壌の中で、やがて癒え、連句でしたら、素晴らしい作品に結晶してゆきます。

おやすみなさい。

瑛子

 

千年   2021/07/28-02:15  No.[3959]
 
    「出羽といへるは、「鳥の毛羽をこの国の貢(みつぎもの)に献(たてまつ)る」と、風土記に侍るとやらん。月山・湯殿を合せて三山とす。當寺、武江東叡に属して、天台止観の月明らかに、円頓融通(えんどんゆづう)の法(のり)の灯かかげそひて・・・」(おくのほそ道)
円頓は円満頓足、融通は異なった別々のものが融け合って、障りのないことだそうです。(久富哲雄)
上記の文章は「ありがたや雪をかをらす南谷」の俳諧興行の翌日に書かれていますので、円頓融通という言葉は芭蕉さんの式目意識たっだかもしれません(大笑)。

 

梶原 真美   2021/07/28-06:57  No.[3960]
 
    瑛子さん

表意文字から表音文字に返信、の例えよくわかりました。一巻に同じ漢字が出てきてもOKなのも納得です。ありがとうございます。
 

千年   2021/07/28-07:33  No.[3961]
 
    由美さんと合作でいただきます。
◎亦(また)楽しからずや朋(とも)と瓶ビール
(久しぶりの友と飲むんで小さな酒屋に大瓶を買いにいったら、もう大瓶はおいてないと言われました)
 

千年   2021/07/28-07:36  No.[3962]
 
    夏はこの一句で。次は花前です。
 

谷地元瑛子   2021/07/28-09:56  No.[3963]
 
    千年さん、美しい鳥の羽を遠い京都のMikadoに献上していたという風土記のご紹介ありがとうございます。いつもこうして学んできました!

真美さん、超絶式目原理主義者がなにか言ったら、発句の羽は生きている鳥、ナウ折立の羽は古色蒼然とした風土記からのいいつたえ、といいましょう。ーもちろん、冗談です!

千年さんが確認してくださったとおり
中世以来の微細にして教条的な式目意識を革命的にかえたのが芭蕉さんです。

芭蕉会議にあつまる私達ですもの、

自由なやりとりのなかで「ことなったものが溶け合ってさわりがない」極上の俳諧をめざしたいですね。

いよいよ将棋でいえば終盤中の終盤、ワクワクします。


瑛子

 

千年   2021/07/28-13:17  No.[3964]
 
    瑛子さん、どうも有難うございます。一茶と樗堂の鶯の歌仙をたまたま見ていたら、発句「鶯の咽(のど)にあまりて啼く日哉 樗堂」、ウラ四句目「家の子つれて早苗とる日に 堂」、ウラ花の座「細布を織り始むる日花咲く日 茶」、ナウ八句目「狐は去りて小半日寝る 茶」。ネット連句でない現場の座の方が座の運びに融通が効いているのかもしれませんね。決め事ですけどね。
後、三句、皆様よろしく!

 

千年   2021/07/28-15:29  No.[3965]
 
    ▼始まる対話ソクラテスから
なんかスキマの、歌仙最後の息継ぎのさりげないリアリテイが欲しいですね。
 

千年   2021/07/28-15:36  No.[3966]
 
    ▼全く密なキャンプ場です

皆様、ギャラリーの方も、付け句投げてみてください。
 

かりつ    2021/07/28-15:46  No.[3967]
 
    亦楽しからずや朋と瓶ビール

 .思はず動く手振り足踏み
 

千年   2021/07/28-15:50  No.[3968]
 
    やはらかく恋の呼び出しあるかもね
 

千年   2021/07/28-15:53  No.[3969]
 
    かりつさんと同時でした(笑)。これはオリンピック漬けですね。
 

千年   2021/07/28-15:59  No.[3970]
 
    思はず動く手振り足踏み

これは映像情報の人情多(多です)というところでしょうか。新しい自他半、人情多・・・・ネット連句に新たな・・・もうえいか・・・いただきます。

「そうそう」昔の友人との飲み会の身振り手振りでした。かりつさん、いいお点前、深謝。

 

千年   2021/07/28-16:05  No.[3971]
 
    ふみ子さん、もし御覧いただけていましたら、花の句をいただければありがたし。連衆の皆様もよろしく。
 

谷地元瑛子   2021/07/28-17:10  No.[3972]
 
    それではまだ動く乗り物がでていないのでひとつ:

◎花電車ドレミインバーター歌い出す

ドレミファインバーター、車両下の駆動部から密やかな調べが発車時にするんです。
 

かりつ    2021/07/28-18:46  No.[3973]
 
    色の変わった所にあったので、言葉を失っています。
みなさまの付けが、どれも前句に添っていていいなぁと眺めていましたら、ヘンなゴキブリ婆さんチョロと出て来ました。もう昇天(どこまでも図々しい)します!
 

千年   2021/07/29-07:26  No.[3974]
 
    音楽も出てませんでしたね。花電車から歌が聴こえる、こうしましょう。
◎花電車ドレミファシソラ歌ひ出す
 

千年   2021/07/29-07:29  No.[3975]
 
    挙句を皆様お願いいたします。全く遠慮はいりません。合作の場合は執筆とします。
 

yumi   2021/07/29-08:49  No.[3976]
 
    合作の一要素にしていただければ……。弟が鉄道好きだったので。
〇進む鉄橋霞たなびき
 

yumi   2021/07/29-08:58  No.[3977]
 
    〇渓谷鉄橋霞たなびき
 

梶原 真美   2021/07/29-09:04  No.[3978]
 
    見守っていたら付けたくてうずうずしてきました。
こちらも合作の一要素にしていただければ幸いです。

・エベレストまでシャボン玉飛べ
・おしやべりの輪はいつもうららか

よろしくお願いします。
 

yumi   2021/07/29-09:17  No.[3979]
 
    あっ、ごめんなさい。林鉄が出ていました。
林鉄と花電車、大丈夫ですかね?
 

yumi   2021/07/29-09:39  No.[3980]
 
    何度もスミマセン。とりあえず
〇渓谷橋に霞たなびく
 

yumi   2021/07/29-09:55  No.[3981]
 
    ネット上で推敲しております。
〇渓谷橋に霞流れ来
 

yumi   2021/07/29-10:11  No.[3982]
 
    あれ、消えないなあ。No.3981は削除してください。
 

偲子   2021/07/29-10:56  No.[3983]
 
    最後なので私も…

・半分夢で遠蛙聞く

 

谷地元瑛子   2021/07/29-11:01  No.[3984]
 
    千年さん、ご治定ありがとうございました。

京浜急行の車両のうち、ドイツ製のインバーター搭載のものだけが歌うのだそうで、
近いうちに新車両に変わると再現不可能だそうです。

連句のなかに動いている姿、歌っているしらべが入って嬉しいです。

もしかしたら、千年さんにはお姉さんがいてピアノの先生だったのでは
ないかしらと シラソ
から感じました。

挙げ句もうすぐですね!

瑛子



 

千年   2021/07/29-12:42  No.[3985]
 
    林鉄ははるかかなたにありにけりでいいでしょう。理屈ですが、遺跡なんですよねこの句は(笑)。瑛子さん、私に姉はおりません。いたら人生変わっていたでしょうね。
 

オザキキミコ   2021/07/29-12:49  No.[3986]
 
    ふみ子さん、サアでばんですよ。
 

.思はず動く手振り足踏み
 
 宇宙から地球の花見してみたい
 

千年   2021/07/29-12:54  No.[3987]
 
    むむ、いただきました!
◎人生変えた姉はうららか 執筆

デデッポーが後を引いていましたので、挙句は少し恋っぽくという感じです。いやいや、さっそく缶ビールで乾杯!
 

オザキキミコ   2021/07/29-13:01  No.[3988]
 
     
発車ベルがなってしまっていました。失礼しました。

 前句が乗り物で、ロケットでは?? マア、参加することに意義ありということで、、。

 宇宙旅行も夢ではないよ
 

オザキキミコ   2021/07/29-13:04  No.[3989]
 
    またまた同時でした。どうしてか。

まずは、満尾おめでとうございました。
 そして、千年さん連中の皆様、有難うございました。
 

yumi   2021/07/29-13:07  No.[3990]
 
    〇春の匂の聖火高々
 

梶原 真美   2021/07/29-13:16  No.[3991]
 
    満尾おめでとうございます。

千年さん、お捌きお疲れさまでした。
実に多くのことを学ばせていただいた歌仙でした。
お仲間に加えていただきありがとうございました。

連衆の皆様、いろいろお騒がせしましたがありがとうございました。
 

偲子   2021/07/29-13:31  No.[3992]
 
    満尾おめでとうごさいます。

千年さん、皆さま、ありがとうございました。
 

yumi   2021/07/29-14:02  No.[3993]
 
    オリンピックがなーいじゃありませんかとふと思い、急きょお送りしましたが、満尾の瞬間に立ち会えて幸せです。

千年さま、皆さま、お疲れ様でした。
酷暑のなか、連句を巻いている私達ってアスリートみたい。皆さまの個性ある付け句を楽しませていただきました。
「ドレミファシソラ」とピアノで弾いてみたら、横浜市営地下鉄の快速が駅を通り越す時に鳴らす音に似ていました。なんか、置いて行かれるような……。
山鳩の動画も見ました。私はあの声を聞くと眠くなるのですが、あんなに胸をふくらませて鳴いていたとは初めて知りました。
これからも暑い日が続きます。御自愛ください。
二ヵ月に一回の連句は私にとってはキビシイので、ギャラリーにいることもあると思います(あるいは、単にバックレテいることも。)心配しないでね。

 

かりつ    2021/07/29-15:16  No.[3994]
 
    海紅先生
千年さま
みなさま
満尾おめでとうございます。
 さまよい出て思いがけなく連句に混ぜていただきました
 手を引き足を取りしてくださって有難うございました。
 

谷地元瑛子   2021/07/29-18:51  No.[3995]
 
    千年さん、尾崎さん、真美さん、しのぶこさん、かりつさん、ゆみさん、
ふうせんさん、楽しい道中をありがとうございました。

海紅先生、平塚さん、素敵な発句をありがとうございました。

それにしても挙げ句が秀逸です。たっぷり肉厚感があってしかもうららか!

かりつさんがデビューし、千年さんに沢山お姉さんができた一巻でした。
もちろん素敵な妹も。

Cheers! 乾杯!

瑛子より。

 



コメント投稿フォーム
「お名前」と「コメント」は入力必須です。

お名前
メールアドレス
コメント
文字色
パスワード     修正・削除に使用
    


コメントの編集・削除
コメントNo.と投稿時に入力したパスワードを入力し、処理を選択してください

No. Pass

はてなまん Ver0.611 by Tacky's Room